オフィス移転のイニシャルコストについて-内装工事~入居まで-

オフィスの契約後移転までに発生するイニシャルコストは以下の通りです。

内装工事

内装工事の相場は、坪単価10万円~30万円と記載されていることが多いです。インフラにかかる費用もこの坪単価に含まれるケースと、別で社員一人当たり5万~10万程度かかる

ケースがあるので、内装工事会社さんに確認しておきましょう。

オフィス家具

オフィス用の家具の相場は従業員一人当たり5万~15万ほど。もちろんグレードを上げればそれ以上にもなります。購入以外の選択肢として最近注目されているのがサブスクリプションの家具で、イニシャルコストをかけたくない場合には非常におすすめです。

移転、引越し

従業員一人当たり2万円~3万円が相場と言われています。引越の繁忙期にあたる2月~4月はトラックを抑えるのが難しいうえに人件費が上がるので、可能であれば時期をずらした方が良いでしょう。

原状回復工事費用

坪単価3万円~10万円が相場で、現オフィスの内装の状況によって大きく異なります。スチールパーテーションやスライディングウォールなどの凝った造作、水回りや消防設備の移設が必要になる場合などは高くなる傾向があります。

・その他

廃棄物処理費用、移転告知・印刷物修正費用、各種届出費用など


東京23区のオフィス移転ならベンチャーオフィス

スタートアップ、ベンチャー企業様へ。あなたの会社の成長をサポートします。 賃貸オフィス・シェアオフィスを東京23区を中心にご紹介。