オフィス移転専門のコンサルティング会社って何する会社?


オフィス移転は一大プロジェクト

オフィス移転は経験したことのある人そんなに多くはないのではないでしょうか。
オフィス移転は会社にとって一大イベントといっても過言ではないプロジェクトです。
社内でプロジェクトチームを組んで進めることが多いですが、メンバーは大体3~4名程度。
この人数では日常業務とは別にオフィス移転プロジェクトを進めていくことは結構大変です。
事務所を移転するためには、やらなければならない事、関わる関係者・業者が多くあり計画性が弱かったりするとオフィス移転がスムーズに進まない事や、事務所引っ越し後の通常業務に影響が出てしまうことがよくあります。


あなたに代わってオフィス移転を進めてくれるのがオフィス移転コンサルティング会社

慣れないことを担当するのは良い経験。

ですが、移転期日が決まっているオフィス移転の場合は分からない事でも早急に解決しないといけない時があります。また業務量も膨大で気が遠くなってしまいます。

そんな時に頼りになるのがオフィス移転プロジェクトを専門に対応するオフィス移転コンサルティング会社です。

オフィス移転業務の一部またはすべてを対応してくれるので、企業としては労力やコストを抑えることができ

専門知識を持った経験豊富なコンサルタントが対応してくれるので、手違いやミスもありません。


オフィス移転コンサルティング会社がしてくれること

オフィス移転コンサルティング会社は、企業のオフィス移転プロジェクトの進行管理を行うだけではなく、クライアントのコストを如何に抑えてオフィス移転できるかを念頭にプロジェクトの管理をしてくれます。

オフィス物件探しはもちろん、内装デザインや工事の手配、インフラ設備、什器などの検討・手配、実際の引っ越し作業などのオフィス移転全体を取りまとめ、オフィス仲介会社、内装・設備業者、引越し業者などとの価格交渉やスケジュール調整まで行うことがほとんどです。


時間・コストを抑えたオフィス移転を実現してくれる

上記のとおり、オフィス移転コンサルティング会社にオフィス移転業務を依頼することで、余計なコストをかけずにオフィス移転を進めることができます。

またオフィス移転コンサルティング会社にもよりますが、退去後の原状回復の手配なども対応してくれるところもあります。

オフィス移転は、企業にとって大きなメリットもありますが、その分時間的、費用的にコストのかかるプロジェクトです。

オフィス移転コンサルティング会社は、そんなオフィス移転を検討している企業が通常業務の他に発生するオフィス移転の負担を、コンサルティング業務でサポートする会社ということです。

専門知識を持ち、経験豊富なオフィス移転コンサルティング会社を上手に使うことは、オフィス移転プロジェクトを成功させるカギともいえる存在ということですね。

東京23区のオフィス移転ならベンチャーオフィス

スタートアップ、ベンチャー企業様へ。あなたの会社の成長をサポートします。 賃貸オフィス・シェアオフィスを東京23区を中心にご紹介。